無事に摘出手術が終了し、家に帰りました!
心配した全身麻酔は、ぜんぜん落ち着いていたとのことで
病院で対面した時にはすでに眼がしっかりしていたので安心しました。

29081603.jpg

お腹の切除部は3cm×3cmでした。 なかなか痛々しい縫合痕です。
もう1つの内股のポツリは、、、直前に消失し、措置しませんでした。
(何でもなかったのか、騙されてるのかわかりませんが、まあよしと。)

現在のマルコは、、、自ら意識してお腹の患部をかばっているのか
ずっとこの体勢で寝入っています。

29081602.jpg

まずは無事に終わり、やれやれです。

マル夫婦


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pugmaruko.blog.fc2.com/tb.php/256-8097e4a6