上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.20 長野の温泉へ
マルコはわんずる~むで一泊。
家族のように接してくれて一日何度もメール報告してくれるので
もう安心して預けられる。

「余裕、余裕~ お迎えはいつ~?」
hoterude.jpg


嫁は時々思い出していたようだが。
(マルコ、メか、、、、)
marukome.jpg


仙人が惚れたという伝説の露天岩風呂へ。
コートと長靴、ストックを借りて出発。
sennninnburo4.jpg


階段150段。これは罰ゲームです。
sennninnburo3.jpg


高所と凍てつく寒さで、嫁はロープにつかまりガクガク。
(風呂を囲むロープの向こうは断崖絶壁!)
sennninnburo1.jpg


マル夫は階段でヒザがガクガク。
雪見湯には遅かったが、凍った滝は絶景!
sennninnburo2.jpg


翌朝は天空の小鳥風呂。
マル夫は昨晩の信州牛&地鶏でのワインがぶ飲みを反省。
kotoriburo1.jpg


嫁は好調。
生きているってすばらしい!オハヨ~
kotoriburo2.jpg


善光寺参りのあと、二八そば!ウマイ~
zenkouji1.jpg


夕方わんずる~むへお迎えに行くと、元気なマルコが待っていた。
とってもイイコで悪い所がひとつもないとベタぼめされた。
わんずる~むさん、お世話になりました~。


次回の旅行はマルコも連れて行こう!

マル・ル。

マル夫

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pugmaruko.blog.fc2.com/tb.php/58-5589e84c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。